スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

宝石鑑定士になりたいけど…宝石鑑定士の仕事って?

一般的に「鑑定士」と言えば、鑑定する物を見て、いくらになるか?値段を付ける仕事、と思う人が多いと思います。

しかし、宝石の世界では宝石そのものが「本物(天然)か偽者(人工物)」かという事を調べるのが宝石鑑定士の仕事になります。さらに、本物ならばどんなランクなのか?とその宝石を鑑定するの宝石鑑定士の仕事です。

また、宝石鑑定士は、鑑定に持ち込まれた宝石のランクを決定して細かい調査結果を基に、また世界共通の基準を基にし鑑定書を作成するため、一個の宝石を細かく調査します。

宝石鑑定士になるには宝石の質・素材・重さ・色などを的確に判定し決断することが必要です。なので、宝石鑑定士にはかなりの高度な知識と専門技術が必要となります。

宝石鑑定士の主な仕事は宝石の「鑑別」と「グレーディング」です。
「鑑別」とは宝石が本物かどうか判断することです、「グレーディング」とはダイヤモンドの4C(キャラット=重量、カラー=色、クラリティ=透明度、カット=研磨状態)を決めることです。
現在、日本では、宝石鑑定に関する国家資格や認定制度は設けられていません。

【広告】雇用

なので、宝石鑑定士になるための技術を習得する為には、日本の宝石店で働きながら宝石の知識と経験を積んでいくか、宝石鑑定が進んでいる国の宝石学校などで学び宝石鑑定士になるための資格を取得するしか宝石鑑定士になるための方法はありません。

世界中どこでも通用する資格としてはアメリカのGIA-GG(Gemological Institute of America - Graduate Gemologist=米国宝石学会宝石学修了者)があります。
このGIA-GGを取得するにはアメリカに留学して取得するか、あるいはGIA日本校があるのでそこで勉強して取得するかのどちらかになります。

宝石鑑定士の活躍の場としては宝石鑑定機関、百貨店の宝石売場、宝石販売店、輸入代理店などがあります。

at 00:02, gguuio, -

-, -, - -

宝石の名前の由来について

宝石の名前は、鉱物学では内部の組織と化学組成が同じ場合は、同一の鉱物種として扱います。
例えば、酸化アルミニウムが主成分の鉱物は、石の色が何色であってもコランダムという鉱物の名前になります。

ですが、同じコランダムでも宝石として扱う時には、赤い色の石をルビー、その他の石はサファイアと名前が色によって変わります。
また同じベリルという鉱物でも、緑色のベリルをエメラルドと言い、青い石はアクアマリンとそれぞれ宝石の名前が変わります。

そして宝石の名前の由来ですが、ラテン語やギリシャ語から由来するものは昔から知られているる宝石が多いと言われています。
例をあげると「ルビー」は赤を意味する「ルベウス(rubeus)」に由来していて、同じコランダムのサファイアは青を意味する「サフィルス(sapphirus)」、またブラッドストーンなどはその名の通り、緑色の地色の中に赤色斑が点在することに由来しています。

ですが、トパーズは名前の由来がはっきりと分かっていません、宝石の中にはこういった物もあります。
また、後になって混乱をあたえた宝石の名前もあって、最近では、宝石の名前に人名や地名・その石の性質を表す言葉と石を意味するアイト「ite」をつけるようになってきました。


フォールス・ネームとは、宝石の価値を少しでも高くするために、見かけがそっくりで、その石より価値の高い宝石から名前を取っている宝石の名前の事です。
例えば見た目がジェダイト(翡翠)に似ているけども、性質が全く違う石に産地などの名前を付け●●●ジェード・●●●ヒスイという呼び方をす場合もあります。
また、人工石の「キュービック・ジルコニア」はダイヤモンドに似ていることから、ダイヤモンドと思わせるような商標名がついている場合もあります。

at 22:08, gguuio, -

-, -, - -

宝石でできている島「スリランカ」は「宝石の島」

「宝石の島」として知られる「スリランカ」はかれこれ2500年以上も前から宝石の採鉱の歴史があって、「光輝く島」「インド洋に浮かぶ宝石の島」「輝く宝石」という意味が込められているそうです。

そのスリランカですが不思議な魅力を持つ場所で、それは私たちの想像をはるかに越えているところです。
なんと!国土の約9割の土地から宝石が出てくると言われていて、世界中に200種類以上ある宝石の中の何と75種類が産出されています。
ダイヤモンド・エメラルド・オパールは残念ながら産出されませんけど、世界中で数ヶ所でしか発見されていない高価で貴重な宝石「アレキサンドライト」というものがあります。

という事で産出されていない宝石もありますが、スリランカは古来から、宝石の島として知られてきたといわれています。スリランカの中南部にある「ラトナプーラ」という場所で、今は宝石のほとんどを産出しています。
そのラトナプーラの意味はその名の通り「宝石の町」と言う意味です。
この町は、ルビー・サファイア・トパーズ・アメジスト・キャッツアイ・アクアマリン・トルマリンなどが産出されることで有名です。

コロンボ空港でもらうことができる日本語のパンフレットには「占い」で場所を決め、昔ながらの方法で原石が掘られていると書かれています。
スリランカの伝説に、ソロモン王が、シバの女王のハートを射止めるために贈った宝石も、スリランカのルビーだったといわれています。
また、マルコ・ポーロの東方見聞録の中にもスリランカの宝石の素晴らしさについて書かれています。

at 02:32, gguuio, -

-, -, - -

マリー・アントワネットは宝石が大好きな悲劇のお姫様というお話

オーストリアにある名門ハプスブルク家でこの世に生をうけたお姫様が、あの有名なマリー・アントワネット・ジョセファ・ジャンヌ・ド・ロレーヌ・オートリッシュです。

いまでは考えられない事ですが、14歳でいきなり見ず知らずの地である、フランスへと政略結婚のため嫁ぐ事になってしまったのです。
そのマリー・アントワネットは何よりも宝石が大好きな人間で、特にそのなかでも、ダイヤモンドとパールが大好きだったようです。
ですが、マリーアントワネットはたくさんの宝石を集めていたのにも関わらず、借金までして、いつもその時の流行の宝石を追い求めては買い続けていたそうです。

なぜかと言うと一説では、夫であるルイ16世はマリー・アントワネットにはまったく関心がなく、自分の趣味にしか興味がなかったからと言われているようです、その時はルイ16世はまだ15歳だったのでしょうがなかったのかも知れません。

そんなマリー・アントワネットの結婚生活は幸せとは程遠いもので、皆に監視されながら迎えた結婚初夜からというもの、マリー・アントワネットはずっと王室だけに限らず、最愛の母からも「早く世継ぎを」、というプレッシャーを浴びせられ、周りはひそひそと陰口を続けるばかりでした。

誰にも相談することが出来ないマリー・アントワネットは、虚しい気持ちに打ちひしがれストレスは貯まる一方でしたそれを解消する為に、靴やドレス、お菓子、そして、大好きな宝石を買いあさっては気持ち満たしていたのでした。

そんな可愛そうなマリー・アントワネットの生活がひとつのダイヤモンドにまつわる詐欺事件を巻き起こてしまいました。
マリー・アントワネットは完全な被害者だったのですが、日ごろの行動が仇となりどんなに弁解しても誰にも信用されなかったそうです。

そして彼女の評判は地に落ちた形となり、ついにはフランス王室の威信までが、地に落ちました。
そして、ついにマリーアントワネットが斬首されたのはそれから8年後の出来事でした。

数奇な運命を送ったマリーアントワネットですが、凄まじいまでの宝石狂いではなければ、革命の手も、こんなにも鋭く彼女にさしかかったりしなかったかもしれません。
しかし、宝石がなければ、マリー・アントワネットの寂しい生活を満たすものはなかったのでしょう。

at 00:28, gguuio, -

-, -, - -

欲しい宝石は宝石広場で見つかるかも?

1963年にオープンした宝石広場は、時計と宝石などの販売から修理、買取りまで、時計とジュエリーに関する事の全てをプロデュースしています。
宝石広場は、お客の事を第一に考えていて、いつ行っても品質の高い商品と充実したサービスを提供していることで有名なお店です。
宝石などの値段にしても激安価格だし品揃えもけっこう豊富です、買ったあとでも親切に対応してくれるのでとても人気を集めています。

渋谷にある宝石広場は、渋谷という街からはかけ離れた感じのする落ち着いた雰囲気の店内に、すごいボリュームの品揃えで多くのメンズやレディースのブランドウォッチがあります。それに、レアなアイテムが充実していることで他の店には見られない評判です。

また、宝石広場は毎年、スイスのジュネーブで開かれる時計の世界的な見本市「パーゼル フェア」に行ったりなどして、時計・アクセサリーの最新の流行を把握するために、幅広く情報収集をしておられるようです。

ジュエリーでは、カルティエ・ブルガリをはじめとして世界中のトップブランドが数多く店内に揃えられています。
そのジュエリーが入れられているショーケースは最新のモデルからユーズドモデルまで常時1,000点以上が用意されていて、毎日入れ換わります。
そこが宝石広場の魅力です。
宝石広場でなら、探していた商品・お気に入りの商品がきっと見つかることでしょう。

【宝石広場の概要】
・商号: 株式会社ユーズカンパニー
・所在地: 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28番3号A2ビル4F・5F
・TEL: 03-5458-5429
・FAX:  03-5458-4345
・創業:  1992年
・代表:  杉本 祐司
・営業時間: 11:00〜20:00
・e-mail:  houseki-y@u-s.co.jp
・休日: 年中無休

at 01:36, gguuio, -

-, -, - -